JAFの優待は豊富。上手に使い節約すると、年会費の何倍もの恩恵を受けることが出来るよ。

自分が住む地方都市では、車が必需品です。車がないと移動に苦労します。

今春から新しく社会人になった人は、車に乗り通勤を頑張っている人、また、初任給を貰い、これからどんな車を購入しようかなあ?と考えている人もいるのではないでしょうか。

自分もそうでした。どんな車にしようかなと熟考している時が一番楽しいですよね。(^^♪。そして、車を買ったらドライブに行く場所を考えている時も楽しい時でした。

これから、車を運転する機会がある人は、JAF(一般社団法人日本自動車連盟)に入られることをお薦めします。

自分も車に乗り始めて20数年経ちましたが、JAFのお世話になったことが4回ありました。車の故障は本当に厄介です。大きな鉄の塊となってしまい、全く動きませんでした。

車を購入したディーラや自動車保険のオプション等を利用して対処してもらうことが出来ればいいですが、完全ではありません。JAFであれば全国どこでも年中無休、24H対応で駆けつけてもらえるので、安心です。(^。^;)

参考までにJAFの公式サイトはコチラです⇒日本自動車連盟(JAF)

トラブル時に対処してくれたJAFの隊員の方には本当にお世話になりました。JAFに入っていてよかったーと実感した次第です。

JAFと言えばロードサービスが基本ですが、ロードサービス以外にもいろいろなサービスがあり、役に立っています。特に優待は充実ているのではと思いますので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)とはどんなサービスなの?

JAFは、車ではなく人にかかるサービスなので、車を持っていなくても大丈夫ですよ。

年会費が必要になります

初年度には入会金が発生します。

年会費としては、個人会員の場合、4,000円/年 月々に換算すると333円/月の会費が発生します。


詳しくはコチラ⇒http://www.jaf.or.jp/proceed/join/about/index.htm#fee 公式サイトの年会費のページにジャンプします。

受けられるサービスは?

もちろん、ロードサービスですね。個人的には、過去4回お世話になりました。

1回目は、左前輪の脱輪、運悪く側溝にはまり動けなくなってしまいました。

2回目は、バッテリー上がり。

3回目は、ガソリン切れ。

4回目は、深夜のタイヤのパンクでした。

深夜のパンクの応急処置料金を会員でなく、JAFに実施してもらったら、14,940の費用が発生しますが、JAF会員であったため無料でした。

その他にも、優待、法律相談などのサービスが受けられます。

定期的に会員向け機関誌が届きます

“JAFMate”という機関紙が定期に届きます。この中では、交通安全に関する情報はもちろん、地域の情報、優待情報が豊富です。
懸賞プレゼントも多くあるので、よく応募していますが・・・当たりません(笑い)

使える、優待が豊富です。

窓口で会員証をちょっと提示するだけで、料金が安くなる優待が豊富です。恐らく持っている人が多いだろうと思われる“イオンクレジットカード”の優待施設の数と比較してみましたが、圧倒的に違います。
(2017年5月 しいたけ調べ JAF:38,500以上、“イオンクレジットカード”は3,035件)

飲食代〇%割引、入場料〇円割引、宿泊料〇%割引、ガソリン〇円/L割引と、1回1回はわずかな額でも塵も積もれば・・・です。使うのと使わないのは大違いです。

使えるところは、全国です。昨年、1泊2日の家族旅行に行った時、観光地施設等の入場料、お土産代、飲食代を積み上げると、年会費分の恩恵を受けました。

その他にも、プロ野球の観戦券、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎで開催されるモータースポーツの観戦券も安くなります。特にJAF主催のレースの場合は、一般価格の30%引きにもなっていますよ。

年間4000円の年会費が発生しますが、一般料金との差額で、年会費の何倍もの恩恵にあずかることができます。

会員証を忘れても、スマホがあれば安心

スマホに専用アプリを入れ、デジタル会員証を作っていると、カードの会員証を忘れても安心です。

期間限定でさらに優待率がUPしている場合もあるよ

専用アプリや公式HPの優待情報で調べることが出来ます。普段の優待より割引率がUPしていたりしています。公式HPで見た場合は“特別優待”のマークがついています。

一番多く使っている優待は映画です。

個人的には、恐らく、一番多く利用させてもらっているのはイオンシネマの優待ではないかな?

割引が無い日に映画を見に行くと、大人は1,800円の料金がかかりますが、JAFのHPの優待コーナーから、ACチケットの専用サイトに入り、事前にオンライン購入しておくと、映画料金が1800円⇒1300円になります。500円も浮いてしまいます(割引率28%)。

同伴者分もOKなので、高校生、大人のいる場合は利用させてもらっている。

イオンカードでイオンシネマを見ても1800円⇒1500円の300円引きにしかならないので、お得です。

まとめ

自動車を運転する機会がある人は、もしもの時にJAFに加入していると安心です。ロードサービスはもちろんだが、全国規模の優待が使え、上手に利用することによって、年会費の何倍もの恩恵を受けることができますよ。

参考までに公式サイトはこちらです。⇒JAFは全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

更新の励みになります。押していただけると嬉しいです。
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。