真田丸 ~ ビジネス?

いよいよNHKの大河ドラマ 真田丸もあと少しでクライマックスですね。

 歴史が好きで、池波正太郎著の真田太平記を何度も読み返し、今回、幸村の父昌幸役をされた草刈正雄さんが幸村役をされていたテレビドラマシリーズを高校時代は食い入るように見ていました。最後の結末はわかっていますが、三谷幸喜さんがどのように描かれるか非常に興味があります

参考までに
真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)
真田太平記 全12巻完結 [マーケットプレイス 文庫セット]
草刈正雄出演 真田太平記 完全版 第壱集 DVD-BOX 全6枚セット【NHKスクエア限定商品】

 

 最後の戦いになる大坂の役で幸村がかぶる兜はかっこいいですね。今回の真田丸はドラマとして大ヒットですので、来年の5月人形兜飾り商戦では、幸村モデルの兜飾りは人気になるのではないでしょうか天地人の時の直江兼続モデルの兜飾りはどうだったのかな“愛”ですが・・

 

 5月人形の販売サイトを覗いて見ましたが、いろいろな戦国武将をモデルにした兜飾りが販売されていました。お金と置くスペースに余裕があればですが、5月人形という形ではなく飾り物として、欲しいなあと思います。個人的には上杉謙信のモデルが好きです

10号シルバー上杉兜ケース飾りYN31310GKC 五月人形ケース(木製弓太刀) 五月人形 銀 兜飾り 鎧飾り ケース入り 上杉謙信

 我が家でも息子の節句用に兜飾りを購入しましたが、どの武将のモデルかわかりませんがあります。でも自分の兜があるのはいいなと思います。

 

 ふと思ったのですが、この5月人形、雛人形もそうですが、最終的にどうなってしまうのでしょうか?子供の誕生と成長を願うために飾られ、子供の厄除けとなってくれるものですので、気持ち的・習わし的には、人形供養をして処分かなと思いましたが・・・

 

 ヤフオクを覗いて見ました。結構、出品されていました。あくまでも気持ちの問題ですが、これからはこのようなものもリユースの時代でしょうか。以前、某リサイクショップに行った時、兜飾りが売られていたのを見たことがあります。確かに、美術品・工芸品として素晴らしいので、処分してしまうのは気が引けます

 

海外からの旅行者には、伝統的な日本人形や兜飾りを購入して帰られる方もいらっしゃるようですので、海外の人に需要があるのなら、いっそいらなくなった兜飾りを安く買い取って、海外のamazonに転売するビジネスでもしようかな?おっと、いかん、いかん!また腹黒いことを考えてしまった。(チー 笑い)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

更新の励みになります。押していただけると嬉しいです。
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。