熊本城内にある加藤神社に初詣に行ってきました

あけましておめでとうございます。
2017年のスタート、全国的に比較的、好天に恵まれ各地で初日の出を拝めたのではないでしょうか。早速、我が家は、自宅から近い熊本城内にある加藤神社に初詣に行ってきました。

スポンサーリンク

加藤神社はどのようなところ?

熊本城の中に鎮座されている神社で、戦国武将 加藤清正公をお祀りしている神社になります。ご利益は勝負運。熊本市にある神社の中では、初詣場所として人気のある神社です。
  加藤神社の公式ホームページはこちら⇒http://www.kato-jinja.or.jp/

熊本城の中を歩いて移動

 神社へは直接、車で出向くことが出来ない為、熊本城二の丸駐車場に駐車し、二の丸広場を歩いて神社に向かいました。駐車場から神社までは歩いて10分程度の距離でした。道すがら2016年4月に発生した熊本地震の爪痕が各所に残っているのが見られました。あらためて、地震による被害の大きさを実感しました。

境内に到着

 普段は広い境内も、初詣客で一杯となっており、参拝所まで約40m程度の行列できていました。約15分程度待ち、ようやく参拝することができました。


 境内からの熊本城。ここから見える熊本城の天守閣は見応えがあり、隠れた人気スポットですが、地震の影響を受け痛々しく映ります。

加藤清正を大河ドラマに

 参拝が終わって出口に向かうと、加藤清正公を大河ドラマにしてもらうための署名が行われていました。熊本城が復興したときに是非、大河ドラマでやってもらいたいと思います。

お守りと破魔矢も購入しました

 勝負運にあやかり、お守りを購入しました。加藤家の家紋が描かれています。黒地に金文字でかっこいいデザインです。

お土産、お食事、小腹が空いたら城彩苑

 江戸時代の城下町をイメージした小路に、たくさんの熊本の食文化のお店が結集しています。熊本に関する土産も充実しています。天草大王のから揚げ、白玉ぜんざい、阿蘇のソフトクリームなど食べてきました。どれもおいしかったです。熊本城おもてなし武将隊のイベントも実施していましたよ。
 熊本城公式ホームページはこちら⇒http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/ 

まとめ

 震災の爪痕が残る熊本城に鎮座する加藤神社でしたが、多くの参拝客が訪れていました。加藤清正公の勝負運にあやかりたい方はぜひ、お参りをどうぞ。
   熊本城は立ち入り禁止区域が多く、天守閣地域への立ち入りが出来ませんが、二の丸広場からは天守閣を遠望することが出来ますよ。

 また、熊本に関するお土産、食べ物をお探しの場合は、城彩苑がおすすめです。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

更新の励みになります。押していただけると嬉しいです。
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする