トラリピ君に頑張ってもらってます。

 収入は頭打ち、まだまだ給与削減プログラムが続く我が家の家計を助ける為、9/7にマネースクウェア・ジャパンから来てくれたトラリピ君の活躍状況を報告します。本当に、不眠不休でよく頑張ってくれます。トラリピはマネースクウェア・ジャパンのFX自動売買システムのことです。

豪ドル/円を売買対象にした、為替差益とスワップ狙いをしています。トラリピの設定は当初、仕掛けるレンジ幅70.2~80.0豪ドル/円でしたが、現在は、円安方向に少し設定を追加し、レンジ幅70.2~81.85 豪ドル/円にしています

買いのみの設定で、トラップ間隔:0.33円、3000豪ドルを買い、1回に利益を990円得る設定です。

11%e6%9c%88%e8%a9%a6%e7%ae%97 

開始から64日経過(営業日ベースでは46日経過)で、これまでの状況としては、トレンドが円安方向に振れているため、良い方向ではあります。

11%e6%9c%88%e7%8a%b6%e6%b3%81 

100万円からスタートし確定益としては約4万9千円で、48回の決済とスワップの合計金額になります。1、000円/営業日といったペースでしょうか。含み損を作りながら利益決済していくシステムなので、上出来です。 

普段は、新規約定メールと決済メールから、為替が幾らかを把握するだけで、個別の損益や、売買画面も見ることもしません

決済メールが飛んできたとき、チャリーンと貯金箱にお金が入ったという感覚になります。以前やっていた、裁量トレードに比べると、精神的に非常に楽です。

ちょっと想定より円安方向になってしまいました。あまり円安方向を追いかけると、円高方向に振れた時の負荷が大きくなるので、そうですね屋根にのぼって、はしごを外された状態。どこまで、追いかけるかが思案のしどころです。 

今日のアメリカ大統領選で一波乱あるか。

また、状況を報告します。今後の展開はいかに。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

更新の励みになります。押していただけると嬉しいです。
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。