7インチ タブレットを携帯電話として使用!

 家計の節約を目的として、携帯電話を格安スマホに切り替えましたその時、これまで使っていたIPHONEが使えなくなる為、新しく機種選定したのですが、誤って7インチタブレットを購入してしまった。

格安スマホに変更し、家計を節約! 

 それ以来、この7インチタブレットを携帯電話として使用しているが、3か月ほど経過したので、“大きなスマホという観点でその使用感について書いてみます

 

 購入した機種は、HuaweiのMediaPad T2 7.0pro これまで使っていたIPONE5Cと比べるとかなりの大きさになります。

 cimg0562

  さすがに大きく、手の中には納まりにくいので、落下防止としてスマホカバーを使っています。カバーを折るとつかみやすくなるため、片手でスマホを耳にあてることが出来ます。そして、スマホを傾けて、画面を見ることが出来ます。 

 液晶部分は面積が広く傷つきやすい為、保護フィルムを貼っています。正規品を売っているかわかりませんが、100均でipad用フィルムを買い、液晶画面寸法に合わせて加工しました。 

 大きなスマホという観点での“悪い点”と“良い点”を書いてみます。

 ◆悪い点

 ・ズボンのポケットには入りません。カバンが必要になります。

 ・片手で文字を打てません。 

◆良い点

 ・画像と動画が見やすい。

 ・字がでかい。

 ・手書き入力しやすい。

 ・存在感がある。『スマホはどこに置いたかな?』と探すことも無くなった。

 ・なんといっても押し間違えがなくなった!これ重要!

 

 新しいスマホが到着して箱を開ける時はワクワクするものだが、このスマホの時は不安で一杯だったでも、残念な出会いからスタートしたが、今は“悪い点”を補って余りある“良い点”があるため、以前よりスマホへの依存度が高くなってしまった。おじさんには優しいスマホだと思っている。

 

  画面が大きく撮った写真がきれいに見えるので、人によく見せるが、写真のことではなく『この携帯デカッ!』とまず言われる。その時は『おいおい、食いつくところが違うだろ!』といつも心の中で叫んでいる。(笑い)

 

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

更新の励みになります。押していただけると嬉しいです。
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。